2009.12.31


《押忍!》


今年も終わりやね。

まぁ毎年言う事やけど今年もいろんな事があったなぁ!

今年はライブやりまくったわ(苦笑)
でもまぁしんどかったけど、やった分だけ得るモノはあった感じやわ!

東京の街にも馴染んだし、東京に慣れると逆に関西の良さも再認識出来たわ!


やっぱり関西人の文化は『おそるべし!』やわ。
日本中、何処へ行っても関西人のノリは音楽でも、喋りでも周りを圧倒して行くパワーがあるね!


世間でもこの一年はノリピーの事件やら政権交代やらいろいろあったし、森繁さんが亡くなられたり、清志郎さんが亡くなられたり、加藤和彦さんが亡くなられたり・・・大物が相次いで旅立った年でもあったなぁ!


来年は何があるか見当もつかんけど、もう知り合いの悲しい知らせだけは聞きたくないなぁ!


それと来年は怪我や痺れなどでガタガタになった体にムチ打って格闘技を、もう一頑張りまっせ〜!

音楽は少しスタンスを変えて頑張ろうと思ってます!

いずれにせよ気合い入れて 頑張りま〜す!

皆様にとって来年が平和な良い年で有りますように!

良いお年を!


一年間有り難う御座いました!


2009.12.17 NEW


《押忍!》


大晦日(午前二時半なので元旦になってます)のRAGはオモロイで!
観に来な損しまっせ〜!


『初笑いブルースショー!』

俺の関西でのバンドである『西野やすし & THE KANSAI』< 西野やすし(G,Vo)、山田晴三(B)、小林健治(Ds)、和田八美(Key)>に日本一のスーパー・ブルース・ギターリスト、田中晴之(G)を加え、そしてこれ以上正月らしいゲストはない、と断言できる二人のスペシャルゲストに来て貰います。

《ぼんちおさむ vs 三井雅弘》という、お笑い界のスーパースター・ボーカリスト(?)対決をぶつけてみました!


あの漫才ブームの立役者「ザ・ぼんち」のおさむちゃんの、自分の名前を言うだけで爆笑間違いなしのギャグ、例の「おさむちゃんで〜〜〇×◆△◎〜す!」が見れまっせ〜!

しかし実は、おさむちゃんはボーカリストとしても素晴らしく、ジャズスタンダードからソウル・R&Bまでバッチリ聴かせてくれるんです。

三井雅弘は、現在俺とやっている『さん・にー・ご!!』というコミックバンドのボーカリストで、元トップスのボーカリストでもあったスーパーお笑いマルチタレントでっせ〜!

という、ハッピーな正月を皆様一緒に迎えまひょ〜!


メッチャ楽しみやわ!


2009.12.15


《押忍!》


12月10日は26歳の若さで他界した、至上のソウルシンガー、故オーティス・レディングの命日で、彼の追悼ライブが12月10、11、12日の三日間、東京八王子の「X.Y.Z.→A」にて行われました。

あの『世界のラウドネス』のボーカリスト二井原実がメインシンガーで行われましたが、最高の追悼ライブとなりました!

日に日に尻上がりにライブの内容が良くなって行き、三日目などはバンドもお客さんも一体化した感動のライブになりました!

二井原実はヘビメタ界のカリスマ的ボーカリストではありますが、この三日間だけはソウルシンガーに徹して魂を揺さぶる素晴らしい、極上のソウルボーカルを披露してくれました!

ホンマに楽しく熱い、ええライブになりました!

俺もホンマ燃え尽きました。

『いや〜 ライブってホンマにええもんやね!』と実感したええライブでした。


2009.12.08


《押忍!》


師走やなぁ。

寒くなってきたもんな!
12月は東京八王子の「X.Y.Z.→A」でラウドネス・二井原実の3DAYSからスタートやわ!

京都では18日にRAGで久々に「馬呆」の石田長生とやります。

石田氏には10代の頃すごく世話になりました。


あの当時ジャズギターなんていう宇宙の産物は、我々地球のブルースのモンにはさっぱり皆目わからず、大阪で唯一ジャズの弾けた石田氏に、昨年亡くなった塩次伸二氏と一緒に、「宇宙文化」ジャズのやり方を、ちょっとだけ教えて貰った事があります。

今から35年前の淡い思い出ですが(-_☆)。

山岸潤史氏と「ソーバットレビュー」というバンドを組んでいた当時で、男前の大スターでしたなぁ!

まぁあの当時は関西が生んだ歴史的ギターリストが蠢いていた時代でした!


RAGの日は 若手の安達久美ちゃんという女性ロックギターリストともやります。

さて、それではまたね!


2009.11.17


《押忍!》


毎日ハードにライブの日々を走り抜けております!

ホンマに毎日毎日ライブ三昧で、日本中を走り回って全力疾走で音楽やってます。
年内はこの感じで音楽に没頭し、自分の限界に挑戦しようと思っております。

そして年が明けたら音楽は休業して格闘技に専念したいなぁと思っております。

ライブスケジュールに載せてない予定も合わせると、ホンマに毎日倒れそうになりながらも何処かでライブしている俺ですが、なんとか頑張っております。


今月の15日には、ついにその日12年の幕を閉じて閉店した『オールドレッドミル』のラストライブ《西野やすし 独演会》をやってきました。

完全に自分一人でお喋り&弾き語りで楽しんで頂きました!
まぁほとんど『漫談』の世界に挑戦でしたが(笑) 。


この店にはいっぱいいろんな思い出が詰まっているので、アンコールではウルウルきてしまい、今年ナンバーワンの感動ラストライブでした!

三重県伊賀上野市にあったこの店ですが、意外にも関西からは近くて京都から一時間半で行ける立地だったので、年に三回くらいは出てました。

また、是非とも伊賀上野に音楽が出来るスペースを作って貰ってオールドレッドミルで築いた音楽文化を継承して欲しいと熱望しています!


オーナーのMさん、プロデューサーのKさん、ホンマに長い間ありがとうございました!


2009.10.20


《押忍!》



長い間日記サボってたなぁ。

ライブばっかりやっていて気づいたら10月20日やん(-_☆)
何か毎日寒いなぁと思ったら秋も終わってるやん!


何か時間が止まってる感じの超忙しさの中、全力疾走で毎日の予定を書いた手帳の上を駆け抜けていますぅ〜!

もっとボクシングや空手の練習に自分の時間を使いたいんやけど、残念ながら毎日音楽ばかりの生活です(苦笑)。

それでも一週間の内に火曜・木曜・金曜は空手で、木曜・土曜はボクシングしています!
でも週五回では練習が不足で少しウェイトも増えてしまったわ(>_<)


先日久しぶりに親友のアリヨ(有吉須美人・シカゴ在住の世界一のブルースピアニスト)に会い、一緒にライブしました!

数年に一度日本に帰って来ては「お前アホか!ボケ!カス!」とお互いにののしり合っているので、周りの人からは「仲が悪くて喧嘩してはる」と思われがちですが、実は何10年に渡ってののしり合う事で友情を深めて行く、変な関係の悪友のアリヨ君です!

奴は馬鹿程ピアノが巧くて凄いです。
そして優しく気ぃ使いです。
しかも落ち着きがなく素晴らしくアホです(注意、決して馬鹿ではありません)!
奴と一緒にプレイするのが大好きな俺です!

早くまた次に一緒にやりたいですね!
何年後かなぁ(>_<)


恵那ロックフェスティバルにも「天西blues line」で出てきました。(レギュラーの天野SHO・西野やすし・小林健治にゲストのハッチャンこと和田八美が参加)

恵那ロックフェスは恵那山の麓でロケーション抜群で最高に気分がいいですね。

シーナ&ロケッツさん達と楽しく盛り上がりましたぁ!
桑名晴子チャンとも久々に一緒にやりました!(彼女とは昔いつも一緒にやっていました)

年に一度の大きなお祭りに胸躍らせて大自然の中に溶けた、良い一日でした!


その他も合わせて11連チャンのライブで、毎日旅していて、自分が何処にいるのか良くわからない日々で、前日は誰と何処でライブしてたのか、思い出せない毎日でした。


人間の頭脳って『思い出』を造り出すのには、インターバルが必要なんやなぁ〜とつくづく思いました。

毎日毎日目まぐるしく場所や人が変わるとその日その日は真剣に生きてるし、毎日楽しく良い日々を駆け抜けているのに、インターバルがないと何の『思い出』も残らないモンなんやね。

その日の『思い出』を脳が製造して頭に焼き付ける前に、次の日の『思い出』が脳内に上乗せされるので『思い出製造』が追いつかへんねやな、きっと(・・?)


てな事を考えながら、今は11月に滋賀県の石山寺で行われる奉納イベントで、国宝の観音様に奉納する(発売されます)CDの制作プロデュースを担当しており、納期の締め切りに追われて毎日完全徹夜の日々が続いてます!

なんとか締め切りに間に合わせて頑張りま〜す!


なんか久しぶりに日記書いたら長文になってしまったので、これにて失礼。



最後になりましたが昨日お亡くなりになられました天才アーティストの加藤和彦さんのご冥福をお祈り申し上げます。

合掌


2009.09.17


《押忍!》


なんでこんなに寒いんかなぁ?

例年ならまだ残暑厳しいって感じやのに、もうすでに朝晩は肌寒いもんなぁ。
秋って感じやなぁ。


さて、今月は意外と京都でのんびりやっとります。
9月はライブの本数を減らして少し休もうと思ってたらもう9月も半ばになってしもた。
10月からまたライブしまくります。

今年はライブばっかりやりまくって猛加速しようと思ってます。

すでに年内はスケジュールが決まっていて、そろそろ来年のスケジュールを考えないとダメな状態です。


バンドマンの生活は、スケジュールを決めるのは3〜4ヶ月先。
毎月、3〜4ヶ月先のブッキングをして、それが毎月毎月永遠に続くから、ずっとワンシーズン先の季節ばかり追いかけている感じです。

で、ワンシーズン前に決まったスケジュールを手帳を見て思い出して、毎日毎日ライブ生活してるって感じです。

なんか俺の人生って『手帳の上をノンストップで走り続ける人生!』やわ!

人生で必要な道具は『携帯→手帳→ギター』の順やなぁ!

パソコンが使えへんから、この三つが俺の人生の三種の神器で、ギターはその中で三番目やな!

まぁこの三つがあれば生きてはいけるから、まぁいいか!

昔は携帯なんて大嫌いやったけど、仕事や私生活含めて、全ての窓口はここからやから仕方ないなぁ〜。

まぁ動く事務所って感じやなぁ〜。

マネージャーがいたら全部やって貰うんやけど何せ今は、個人超弱小商店なもんで一人で全部やってるから大変やわ!

勿論パソコン仕事を御願いしている人やらローディstuffして貰ってる人やらの協力なくしては絶対に出来ひんけどね!(二人のstuffに感謝)


さて、今月は自分の本分の、格闘技に没頭してそのイメージ感と体力をアップさせて、またライブ頑張れるように精神を高めます!

それでは押忍!


2009.09.02 


《押忍!》


東京で毎日8連チャン・ライブやってました。

さすがに指が動かんようになってしもたけど、気合いだけはどんどん燃えていった感じやわ!


最近は東京の丸の内線・東高円寺にある『蚕糸の森(さんしのもり)公園』で昼間に無料で空手教室してるねん!

東京は公園に散歩に来る人達も気安く「頑張ってね」と声をかけてくれるね。(京都やと怖がられて警察に通報されたりした事もあったけどなぁ。)

さすがにこの季節は日中暑いけど、湿気がないから木陰は涼しいね。

無料やし誰でも、やりたい人は日時をこのHPに問い合わせてや!


さて次の日曜(5日)は京都のピックアップで『TANISHI』のライブや!

タニシってええ名前やろ?
田中晴之の『田』と西野やすしの『西』で合わせて<田西→田螺→TANISHI> やねん!

究極のブルースギター・デュオやねん!

田中晴之さんは本当に俺のフェバリット・ギターリストで、BBキングの次に大好きなブルースギターリストやねん!
人柄も『日本一良い人』で素晴らしい方です!

晴チャンが弾いてるのを横で観ているだけで幸せになれる凄い力の持ち主です。

是非俺よりも、田中晴之さんを聴きにきて下さい!

それでは ピックアップでお待ちしてま〜〜〜すか?


2009.08.21


《押忍!》


皆様お盆は如何お過ごしでしたか?

『墓参りしてご先祖様に手を合わせて供養する』
日本人の良い習慣やね。

まぁお盆にはご先祖様は、各家に帰って来てはるのでお墓に行ってもお留守なんやけどな(間違うてるかいな?確かめようがないなぁ)

俺も親父が亡くなってからは毎年お盆前には墓掃除して、お盆には母親を連れて墓参りに行ってるんやけど、墓が伏見稲荷の山手にあるもんやから年寄りを連れて上がるのは大変やわ!


それから毎年お盆には伊吹山へ御来光を拝みに行って、ヤマトタケルの尊にご挨拶しに行くねん(誰やそれ?)
けど、今年は天候が悪く御来光は出なかったわ。

もうかれこれ20年くらいは毎年続けてるわ!
俺ははっきり言って宗教にはウトいんやけど伊吹山の御来光は好きやわ!


てな事で今年ももうすでにお盆を過ぎて折り返し点を回った感じやね。
一年なんて目茶苦茶早いからたぶんもうすぐ正月やわ(苦笑)!


俺は今日から10間 東京ライブ生活です。

皆様『残暑お見舞い申し上げ候!』

この暑さを演奏の熱さでぶっ飛ばすので是非観にきてや〜〜!


2009.08.03


《押忍!》


最近、毎日毎日居場所が違うのでたまに自分が何処にいるのかわからなくなる事があるわ!

東京と京都の往復だけやと慣れているので平気なんやけどね。

どちらも自分の家があるから地に足が着いた感じで完全に慣れてしまってるんやけど、名古屋・三重・広島・愛媛・尾道・福山・など毎日いろんな都道府県を移動してると、うっかり本当に自分が何処にいるのか思い出せない時があるです。

ライブが終わってホテルに帰る生活が続くと、やはり地に足がつかない感覚になるね。

ホテル住まいは、気分転換にはバッチリなんやけど、気分は転換しっぱなしになるね(-_☆)


8月は京都・大阪でのんびりライブして21日から月末までまた東京住まいです。

今月は高円寺の街はお祭りで何十万の人達が阿波踊りで盛り上がるから皆来てや〜!!

高円寺は自由人の夢の街!
楽しみやわ(*⌒▽⌒*)


でもその前に京都で大文字の送り火ライブや!

俺が東京でやってるバンド『ダイナマイトショー』の関西初見参やから楽しみでっせ〜!
元クリスタルキングのハイトーンボィス、田中雅之さんも登場や!


祭りじゃ祭りじゃ!
男は やっぱり祭りやで〜!


2009.07.13


《押忍!》


京都は祇園祭りで夏本番に突入やわ!

毎年この時期になると「あ〜また歳をとるなぁ」、と感じる習慣になってまんねん!

それは誕生日が毎年7月16日の祇園祭り宵山やしやな(#^.^#)

毎年、この日はバースディライブを京都RAGでやらして貰ってるんやけど、今年は原点に帰って、俺が高校の頃からずっとやっていて、なんと今年で35周年を迎えるバンド『bluemountain blues band』に数曲登場して貰おうと思います。

俺がブルースをやる事になったのも、バンド人生を生きる事になったのも、全てキッカケはこの人達との出会いがあったからこそやねんなぁ!

まぁ自分の人生の分岐点に戻って、自分を見つめてみようと思てます!

勿論、小林健治・山田晴三・和田八美・との『THE KANSAI』も頑張りまっせ〜!

もう関西と言えばこの人達しかないですなぁ(笑)


それでは 皆様7月16日 RAGで会いましょうぞ!


2009.06.30


《押忍!》


毎日暑くなってきたねぇ!


前回の続きになってしまうんやけど、東京メイプルハウスでの 『さん、にー、ご!』のライブの時になんと嬉しい事にお客さんでプロレスラーの佐野巧真さんが観に来てくれはりました!

佐野さんは、元IWGP世界JRヘビー級チャンピオンの方で、新日本や高田道場などを経て、現在NOAHに所属しておられます。

スピード+テクニックが群を抜き、キックやパンチの打撃系もこなせるマルチレスラーです!
過去プロレス史に残る名勝負を沢山残してきている名レスラーです。
また人間的にも素晴らしく、目茶苦茶優しい方です。

7〜8年前に 横浜で俺のライブを観にきてくれはったのがキッカケで仲良くさせて貰いそして、彼の入場テーマも担当させて貰いました♪


その佐野さんがメッチャ綺麗な奥様と一緒に、急にライブを観に来てくれて ホンマ感激でした(-_☆)

相変わらずの優しさ満開の笑顔でマジ嬉しかったわ!

いやぁーやっぱり強い男は 優しいね!
『強い』と『優しい』は同義語だなぁと、つくづく思いました。

しかしデカい!
胸板のデカさは 圧倒的!

先日試合中にリング上で亡くなられたNOAH社長の三沢選手の話になると辛そうでした。

三沢選手には、ご冥福をお祈り申し上げます。

合掌


話は変わりますが、亡くなられたと言えば、マイケルジャクソンさんも他界されましたなぁ。

一時代を築かれた立派なアーティストの突然の死に驚いております。

しかし三沢さんもマイケルさんも俺より年下なので驚きです!
本当に、お若いのに惜しい命ですね!


という、ここ数日の出来事でした!




左が佐野巧真さんです。



2009.06.26


《押忍!》


さっき東京から帰ってきました。

今回も ドッカーンと暴れて来たわ!
毎日違うユニットで一週間毎日ライブ三昧でした。

「BEE FREE」→「Going to get」→「2×4=8」→「さん、にー、ご!」

と、自分のユニットでありながら、毎日違うメンバーと仕事をするのは新鮮味があって楽しいです。


しかしミュージシャンっていうのは、因果な商売やわ!

『人を楽しませる』事が仕事で、自分が楽しくっても、観に来てくれた人が楽しんでくれてなければ全く意味がない!0点になる。

毎日絶対に手抜きはしないし、毎日満身創痍でプレイするんやけど、人にどう映るかは『神のみぞ知る』って感じやわ!


俺が思うに、楽しんで貰うには、やってる側の自分達が、本当に楽しめてなかったら絶対に観てる人を楽しませる事は出来ない!と思う。

要するに作り笑顔なんかお客様には全く通用しないって事やね!

そこで俺のポリシーは
『自分達が真に楽しんでいる姿を見せて、それを観て楽しんで貰う!』
て事やねん。


しかし『楽しい』というカテゴリーもいろんな楽しみ方が千差万別で難しい。

楽しい=オカシイ(笑える)/ 楽しい=感動する(泣ける)/楽しい=和気藹々(雰囲気が良い)
などいろんな『楽しい』が表裏一体となって寄せ鍋化している!


要するに楽しみ方は進化するねんな!
俺はMCと、歌と、ギターであらゆる『楽しい』を合体させたいねんな!


さて、話は戻って、いろんなユニットやって毎日過ごしていると、いろんな『楽しい』に遭遇します。

今回、木更津のミックでは生きるか死ぬかのセトギワまで行く精神世界の音楽をやらせて貰えて大満足やったし、メイプルハウスでの「さん、にー、ご!」は、抱腹絶倒大笑いの殿堂、楽しさ大爆発やったし、毎日違う種類の『楽しい』と仕事して来ました!


写真は「さん、にー、ご!」のメンバー記念写真です。
(前列左から 三井、二井原、後藤、後列左から 末吉、和佐田、西野、和田)





それでは またね〜!


2009.06.05


《押忍!》


我、SFマキボクシングジム所属の堀川謙一選手(現ミニマム級日本ランキング第一位)の日本チャンピオン王座決定戦が、6月21日午後1時30分から大阪・松下IMPホールで行われる事が決定しました。

あまりに強すぎて、誰も彼の挑戦を受けてくれずに二年もの間ランキング第一位のポジションに甘んじさせられてきた堀川選手に、やっとの事でチャンピオンになれるその日がやってきました!

しかしながら相手も強豪、前東洋太平洋チャンピオンで、世界戦の経験もある八重樫東選手(大橋ジム所属)です。

かなりのハードパンチャーだそうです。
堀川選手も今までの相手のようにはいかないと思われますが、必ず勝利します!! 


堀川選手は常にタイトル戦がいつ決まってもいいように10年間 本当に365日毎日ハードな練習を乗り越えてきました!

精神的にも一段と、たくましくなりもう気合い充分で、まさしく心技一体の状態で21日のタイトル戦を迎えます!

ジムで練習中の彼の体から出るオーラは本物で、どんなミュージシャンも格闘家もかないません。
ちょっと話しかけられないくらいの気迫で周りの空気を熱く燃え上がらせています!

彼がチャンピオンになる日が来る事は、我々のまさしく『夢』であり、長年待ちつづけたその日のゴングが鳴ります!

どうぞボクシングに関心がない皆さんも応援に足を運んで下さい!

音楽では得られない感動がそこには必ず有ります!
彼の入場テーマ曲は俺が担当させて貰っております!

遂に『この日』が来ました!
順風満帆!


押忍!


※チケットのお問い合わせは上記SFマキボクシングジム(075-957-5031)まで。


2009.05.25


《押忍!》


『西野やすし& THE KANSAI』と『2×4=8』のライブ四本をインフルエンザ大流行の中、関西と名古屋にてぶちかましてきました!

街中マスクマンだらけで、気持ち悪いわ!
ちょっと大騒ぎしすぎやな!

名古屋にライブに行ったら、その日の俺のライブを前もって予約していたお客さんからお店に、「京都・大阪のメンバーからインフルエンザをウツサレたら怖いのでキャンセルします」とキャンセル電話が入ったらしい。

なんか悲しい話やなぁホンマ。
まぁ時勢やし仕方ないかな。


今回の四日間とも広島県が生んだ只今超売れっ子の、男前女性ピアニストのハッチャンと一緒やったんやけど、いやぁ〜最近あんなにハートフルでファンキーなプレイをする人は見たことないくらいいい感じやわ!

ありゃ引っ張りだこになるのも当たり前やな!

『2×4=8』おもしろかったわ!スッとしたわ!

これに人間国宝のリズム隊、はるぞう&kenが加わると『THE KANSAI』というバンド名になるシステムが気がついたら出来てたんやけど、やっぱり西日本はこの人達が日本一やね(#^.^#) 


大好きなプレイヤー達に囲まれて、気持ちいい四日間でした!

今週はまた東京・横浜でライブです!
これまた最高のメンバーです!
皆 来てや〜!!
関西と関東がもっと近かったら楽やのになぁ(>_<)


ほな また!


2009.05.07


《押忍!》


バーべQ和佐田プレゼンツのパーティイベントツアーも一週間のハードスケジュールを終え、只今帰りの新幹線の車中です!


今回は『西野やすしと小林エミのダイナマイトショー』『さん・にー・ご!!』『田中雅之セット』の3バンドに参加しました。

元クリスタルキングの田中雅之さんはとても良い人で、最高に楽しかったです!

三井(さん)、二井原(にー)、後藤(ご)はもう「さん」がケツまで出す暴れっぷりで、抱腹絶倒の爆笑コミックでした!

俺が出た3バンドは、リズム隊はおなじみファンキー末吉とバーべQ和佐田の『爆風スランプ』コンビで、もうバッチリで御座いました!

後、今回ギター界の巨匠、石井完治さんとも一緒にやれてとても楽しかったで〜す!


これで休めると思いきや、さにあらず、明日8日は大阪ミスターケリーズで久々の『天西BLUES-LINE』のライブでんがな!

明日もぶっ飛ばすから皆、絶対観にきてや〜!!


PS. このツアー中に他界されました忌野清志郎さんに深く哀悼の意を表します。
ツアー中、二井原実が清志郎さんの名曲『スローバラード』を熱唱し、感動でした。
合掌。


2009.05.05


《押忍!》


只今、バーベQ和佐田プレゼンツのライブイベントツアーの真っ最中なり!

京都、大阪、神戸、岡山、高知と移動中でいろんな出演者達と毎日豪華メンバーで旅しております!

俺が今回『西野やすしと小林エミのダイナマイトショー』という自分のユニット以外にバックを付き合ってる『さん・にー・ご!!』という、何ともハシタナクもドアホで最高に楽しいバンドのメンバーを紹介すると、

まずリーダーがベースのバーべQ和佐田、ドラムがファンキー末吉。この二人は「爆風スランプ」で、ボーカルが「ラウドネス」の二井原実、「トップス」の三井雅弘、「ワニクマ」の後藤ゆうぞうと、メンバー的には強力なんやけど、ステージングは『アホ丸だしの関西人コミックユニット(*⌒▽⌒*)』。

曲も『ゲゲゲの鬼太郎』から始まるスーパーコミカルショーで、おもろいわ〜!

俺が喋る間、ないもんなぁ〜!


奴らとはかれこれ三十年近い付き合いで、腐れ縁ってヤツやね!

しかし今回のツアーは和佐田様様でたった一人で全てを仕切ってくれていて、ホンマ頭が下がるわ!
おかげでホンマに楽しく皆で盛り上がらせて貰いながらの珍道中であります!

さて、高知まで笑い過ぎで体が保ちますやら!

それでは、そんな事で〜〜!
バイバイ。


2009.04.27


《押忍!》


つい油断してると日記つけるのをサボってしまうわ!

小学校一年の時でも絵日記とか書かされてたけどサボってたなぁ。


だいたい字を書くのがメッチャ苦手で、極力字を書かずに長年生きてきたんやけど、メールっちゅうもんを覚えたら字を書かなくても日記やら書ける。という時代になった事は喜ばしいな!

でも俺は漢字が苦手やから、文字を変換しようにもどの漢字かわからんから結局辞書を見るねんな!

パソコンさわれへん俺は、このHPかて全部携帯で書いてるんやで(>_<)

皆「携帯でそんな長文を、よく面倒臭くないですか?」と聞かれるけど、俺はパソコンの便利さを知らんから携帯メールの面倒くささがわからんねん!
だから逆に苦じゃないねん!
それに文章力が無いからどうしても短く納められへんねん(>_<)


さて、最近も関西と関東を行き来する生活で、相変わらず音楽と格闘技の両極端な世界を行ったり来たりの毎日です。

5月は死ぬ程忙しいスケジュールを走り抜けます。

ゴールデンウィークはバーべQ和佐田のイベントで京都、大阪、神戸、岡山、高知、とツアーして帰ってきたら8日に大阪で久々に「天西blues line」のライブがあり、 自分のユニット(THE KANSAI)で、大阪、奈良、名古屋や京都やら回って、東京、横浜です!(スケジュール参照)

その他東京は、レコーディングでスタジオに何度も通う日々の中、空手の試合があったり、ボクシングの試合があったりで、テンテコマイの5月になりそうです!

最近は東京でもギター教室したり、空手教室したりしてます。

やりたい人は 言うてや〜!


さて、ほな日記、またマメに書きます!
バイバイ。


2009.03.09


《押忍!》


先日RAGで、東原力哉とライブをしました。

久しぶりにあのパワフルかつスピーディーかつテクニカルなドラムを聞き、今更ながらにぶっ飛びました。

横で観ていても何がどうなっているのか、サッパリわからないスーパーテクニックに脱帽です。


しかし、彼は本当に心優しい男です!
俺の知ってる範囲ではナンバーワンに優しい男です!

あの風貌から世間様からは『怖い人』というイメージで観られ、その数々の武勇伝が伝説となり一人歩きしてしまい勘違いされている事が多いですが、それは間違いです。
彼は『日本一心優しき男』です。

長く付き合えば付き合う程に、その優しさがプレイする度に、増していきます!


つくづく『こんな男』と知り合いでいれる喜びを噛みしめた先日のRAGでした!


2009.02.18


《押忍!》


恐怖の9連チャンLIVEを無事乗り切り、ホッと一息の今日この頃です。


広島4連チャン、そのまま東京・横浜・大阪と5連チャンで、体力的には限界やったけど気持ちは充実した9連チャンやったわ!

達成感があるな。

まぁ移動が大変やったけどね(>_<)


広島は尾道・東広島・広島・福山でしたが、宿泊が全て福山市内のお寺さんだったので、福山から各都市へと毎日行ったり来たりでした。

広島ツアーはハッチャンこと和田八美さんとのデュオ『2×4=8』で回ったんやけど、ハッチャン最高やね!
バッチリやわ!
今回から歌もMCもチャレンジして貰ったんやけど、すごくイイ感じでした。
これからが楽しみな新ユニットの相方が出来て、ツアーの収穫バッチリでした!


東京はおなじみ「Going to get」のLIVEが四日間続きました!
初日のベースは元ダウンタウンブギウギバンドの新井武士さんやったんやけど、この人が最高に良い人で、素晴らしい人間性に素晴らしいベースと歌。
ホンマに大好きやわ!
MCが俺の比ではないくらいに長いのがまた、訳わからんくて最高(苦笑)!


「Going to get」はやはり自分のバンドだけに、思いっきり暴れられるわ!

光さんとのデッドヒートは化学反応しまくりで、宇宙の果てまで行ってしまうわ!
秀夫ヤンのタイコはシャープで男気があってやっぱりgoodです!(私生活では全くシャープさに欠けていて、ハッキリ言って目茶苦茶ドンクサイですが、一旦ドラムセットの前に座ると目が三角です∇∇)
モックンと期待の若手ドラマーの荒木寛も、日々勉強でgoodでした! 


大阪は言わずと知れたrealヤカラdrummer小林健治と、平和のシンボル山田晴三のリズム隊に、ガキの頃からの馴染みの口垣内八州彦らとのセッションでした!

これはもう、同じ母国語(ネイティブ関西)の同じ宗教(タイガース教)の長年連れ添って来た戦友なので、最終日はメッチャ気楽にリラックスして楽しめました(大笑)!

やはりこのユニットは関西弁なサウンドでんなぁ!
おおきに!


てな感じで9連チャンな10日間を乗り切り、手も喉もへたばってますが、また次のLIVEに向けて空手とボクシングで体を鍛えて体作りに没頭します!

それでは 宜しくだす!


2009.02.17


《押忍!》


先日京都のRAGにて、俺にとって目茶苦茶面白いライブに出ました!

35年前に京都の夜間高校に通っていた頃のバンド、「ブルーマウンテン・ブルースバンド」のライブです。

今でもずっと交流が続いている仲間なので会って懐かしい感じはしないんやけど、全員で一緒にステージに立って演奏をするのはもう、30年ぶりの事で、メッチャ懐かしくて楽しかったわ!


メンバーの中では俺とベースが最年少で、後は1〜2歳年上の高校の先輩達です。(あんまり先輩やと思った事ないけどな(-_☆))

その中には二人、中学から一緒の奴もいて、40年くらいの付き合い。
一緒に音楽してきた仲間やねん!
というか、自分自身の音楽の原点というかベーシックはここにあるんやなぁ、と再認識したわ!


35年前にボーカルのHに誘われてバンドに入って、チャック・ベリーやビートルズやストーンズなんかをやってたんやけど、彼(H)が急に黒人のブルースにハマってしまい、バンドもブルースバンドに変わってしもた。
以来、俺のブルースベーシックなギタースタイルがスタートしました!

中でもキーボードのM先輩には大変お世話になり(ホンマは逆)、ムードメーカーの大切さを知りました!

ドラムのNチンは昔俺がやっていた「LAY DOWN」というバンドで叩いてました。

ギターボーカルのTは中学の先輩で、彼が俺に夜間高校を勧めなければ、俺は音楽生活に入る事もなかったと思う!

ベースのKは中学の同級生で、中学の時にレコードを万引きして一緒に捕まった仲です(笑)!


で、彼らと久々に演奏したら、いかんせん現役で音楽やってる者と、 長くやってない者のギャップが極端にあり、そやけど逆にそれが面白かったわ(笑)!

とにかく楽しい一日でした。


今年はバンド結成35周年記念ライブでも 企画しようかな(~▽~@)♪♪♪


2009.01.27


《押忍!》


毎日寒いねぇ!  

俺にとって、興奮と緊張の最高の出来事がありました!


先日、ボクシングの現役 WBC世界バンタム級チャンピオン 長谷川穂積選手(真正ボクシングジム)のスパーリングを見せて貰いました。

目の当たりに観た世界チャンピオンの凄さに、目が点になりました!

準備運動のシャドウを観ただけで仰天しましねぇ。
人間って鍛えたらあんなに速く動けるんやねぇ!
ビデオの早送りを見てるみたいやったわ!

とにかくあの回転力と強さは地球人で一番やろなぁホンマ、マジで!

人間的にも 礼儀正しく素晴らしい方でした!
スパーリング終了後に、我々に挨拶に来られた時の目の奥の『穏やかさ・力強さ』には脱帽でした!

一言で言って『たまらん、カッコエエ!』に尽きます。

とても感動・興奮した有意義な一日でした!
俺にとってはジョン・レノンやジミー・ヘンドリックスに会う以上に緊張&興奮した瞬間でした!


ジャンルは何でも、世界の頂点に君臨する人はケタチガイに凄いね! 
とにかく凄かった!!

自分は何てちっぽけな人間なんやろう、とつくづく思ったわ。





2009.01.14


《押忍!》


さすがに寒くなってきたなぁ。

雪も降ったし、やっと冬になった感じやね。

昔は今の倍くらい寒かったもんなぁ。

小学校の頃は京都でも校庭で雪合戦したり雪ダルマ作ったりして遊んだもんなぁ。
暖冬も過ごしやすいけど考えモノやなぁ!

先日滋賀県の米原でコンサートに出たけど、電車の窓から見える雪景色にはさすがにグッと来たなぁ!

新しい出会いもあり、楽しいコンサートやったわ!
久々に『鉄拳倶楽部』のベーシスト・有福珍とのセッションで、彼が集めたメンバーとその日初対面で演奏しました。

その前日はRAGで須川光さんの宇宙ジャズのライブにゲストで出させて貰いました。

いゃ〜曲が難しかったわ!
なんか自分とは違うジャンルの音楽やったから、いつもより「アバンギャルド」に音楽した気分やったわ(~▽~@)♪♪♪


さて、明日から一週間東京やわ。
今回はライブ以外の時間を有効に使いたいなぁと思ってます。

都内でやってるいろんなセッションに毎日顔を出したりして自分の視野を広げたいなぁ!
また、高円寺の生活です!

ほんじゃ 酔い落としを(*⌒▽⌒*)


2009.01.08


《今年の抱負》


明けましておめでとうございます。
もう正月気分も抜けたかぁ?

もう年が明けて一週間経ったがな。
早いなぁ、今年も油断してると、もうアッという間に年末になってしまうから皆やりたい事は早くやりださないと手遅れになるでぇ!


去年は悲しい訃報が後を絶たなかったけど、今年は誰もそんな訃報が無いように祈ってるわホンマ!


今年の抱負は『焦らず・攻める』やわ!
慌てず騒がずに、やる事はやる!ちゅう感じやな(苦笑)。

まぁどうせ抱負なんてすぐ忘れてしまうから来年も似たような事言うてるやろうけどな(>_<)

去年は自分なりには大いなる第一歩を記した一年やったと思ってるわ!
まぁ今年は人生の分岐点ってヤツかなぁ(笑)。

自分のメインのバンドは東京でやってる『GOING TO GET』やねんけど、他にももっといろんな人とどんどんセッションしたいわ!
いろんな人とやると刺激になるし、勉強になるからなぁ。
バンド形態ばかりではなくデュオチームとかも沢山組みたいなぁ!


まず今決まってるチームは2月にツアーする『2×4=8』(「西が八」と読む)というチーム。
これは広島の超かっこいいピアニスト、和田八美さんとのデュオです! 

もう一つは3月にやる『TANISHI』(田西・と読む)というチームで、俺の大好きな、京都が生んだ最高のブルースギターリスト、田中晴之さんとのデュオです。

どちらも新しいデュオチームでメッチャ楽しみやねん!

勿論今まで通り『こーほさん&にしのさん』、鶴橋が生んだスーパー人情ソウルシンガー、皇甫純圭さんとのデュオも頑張りま〜す。

驚異の食欲ボーカリスト(笑)、小林エミとは今年も漫才ライブやるでぇ〜!   


で、今年も一緒にやっていきたいバンド形態のメンバーは、ドラマーにはウルサイ俺を充分に満足させてくれる、最高にシビレル三人のドラマー中心に進めます。

まず日本一のグルーブ職人ドラマー"任侠一筋太鼓&仁義なき叩き"、小林健治。
そして驚異の超高速、わけわからんスーパードラマー、東原力哉。
最後に世界一の人望ドラマー、愛すべきキャラ、小野秀夫。

それからベースはなんたってこの人、ヘラヘラ笑顔でエゲツナイ音弾く"鬼手仏心"、山田晴三。
ナニワが生んだ人格者、知識の泉、生き字引の清水興。
ナウいヤング、只今売り出し中の楠モックン。
喋れるベーシスト、人生がMCネタのバーべQ和佐田。

キーボードは、去年出会った人間で最も驚いた、ハイテンション宇宙人オルガン&ピアニスト、須川光。
『2×4=8』の最高に男らしい、単刀直入レディースピアニスト、和田八美。


今年も是非とも一緒にセッションしたい布陣やね!


あと、まだまだ一緒にやりたい人は沢山いるんやけど、書ききれんわ(>_<)

大尊敬する古谷充さんとも今年もやらせて頂きたいですね!

で、最後に伝家の宝刀、天下御免のトリオ『天西 BLUES LINE』は相方の超絶ベース&ボーカリスト、天野SHOと今年もノ〜ンビリやり続けまっせぇ〜っ!!   


なんか最近になってやっと昔より音楽を楽しめるようになってきた感じがするので、今年も頑張りま〜す!


本年も宜しくです。押忍!


Copyright (c) SINCE 2007 ■YASUSHI NISHINO OFFICIAL WEB SITE■ All Rights Reserved.
・|{yA・ ・ @・ヤKU・ a `( A < 8 ′ HュA 8a L8Hi・ X;Z a T・  \|